« 初ウォークマンは『W42S』 | トップページ | 視覚と映像の関係に否を唱えてみる »

2006年11月16日 (木)

見たまえ、これもヒトの技なのだよ

 って!?

 あっ、えっ、なっ!

 すげぇ……こいつはすげぇよ、ボス!

 オレァいまいち自分の眼が信じられねぇ。


スーパーサーカス 金沢公演


 うん、もう凄かったです。

『サーカスのLIVE』

 初めてだったんです、生で観るの。
『スーパーサーカス 金沢公演』
http://www.supercircus.jp/


 アレは生で観るとすごいとしか言えないモノなんですね。
「えっ!」「うぁっ!」「おぉ!」「すごっ!」「なんそれっ!」
 語彙が少ない私の場合、ほぼこれだけで九割の台詞を補えます。
 そんなボキャブラリーの貧困さに乾杯!

 いんやー、凄かったです、ホントに。
 サーカスに限らずライブってほとんど経験ないもので脳にチリチリ来ましたね。
 前にも(ミクシィで)書きましたが、『視覚≠映像』『視覚=空間把握』の構図はやっぱり正しいに違いないと思わずにはいられない経験を持ったためにこれが自身の中で確定された公式となったのは言うまでもない事実です。

 ホント、凄かった……リアルに忍者だよ。
 あ、いや、忍者じゃない。
 中国雑伎団の人達だから……、――中忍? (楓かっ!?
 なんか違うけど、とにかく凄かった!

 デジカメは持って行ったんですが、たぶんまともに撮れてないです。
 液晶越しに観るなんてもったいなくて。――ねぇ?
(上の写真は数少ないショットのひとつ)


 それにしても、いい勉強になった!
 絶え間ない努力の再前線にだけ本当の限界があるんだろう、と痛感&再確認。
 ジャッキーにしろトニー・ジャーにしろ、トップクラスのエンターティナーは痛くても笑っていられるヒトなんでしょうね。
 そういうのってカッコイイ。

|

« 初ウォークマンは『W42S』 | トップページ | 視覚と映像の関係に否を唱えてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41487/4506481

この記事へのトラックバック一覧です: 見たまえ、これもヒトの技なのだよ:

« 初ウォークマンは『W42S』 | トップページ | 視覚と映像の関係に否を唱えてみる »